FC2ブログ完全ガイド

STEP2 ブログをカスタマイズしよう

色々な人とつながる


スポンサーリンク

FC2ユーザータグをつける

記事中のキーワードに「タグ(目印)」を付け、同じ「タグ」をつけたユーザーの記事を確認したり、ブログ内を「タグ」で検索したりする機能を「FC2ユーザータグ」と呼びます。他のユーザーと繋がる機能として、またはブログ内各記事へのアクセス補助として便利な機能です。
たとえば、あなたが「フランス語」をブログの記事中で話題にしている場合、「フランス語」というキーワードに「タグ」を付けておくと、あなた以外にどんな人が「フランス語」の記事を書いているかを知ることができます。また、フランス語に興味のある他のユーザーからも、あなたの「フランス語」についての記事を発見しやすくなります。
「タグ」と関係のある項目は「記事の編集」画面で「ユーザータグ」と「本文(または追記)」のみ。ページ上部にある「ユーザータグの設定」欄にキーワードを入力します。チェックボックスがオンになっていれば記事内のタグにマッチした語句をリンクへ変換します。

photo
入力できる「タグ」は10個まで。続けて「タグ」を入力する時は半角または全角のスペースを開けて入力します。ただし、必ずしも「タグ」を入力しなければならない決まりはありません。

記事中で「タグ」を付けたいキーワードがあればそのキーワードを入力しますが、記事中に無いキーワードも入力可能です。「タグ」の設定が終わったら「記事を保存」ボタンをクリックし、ブログを確認してみましょう。リンク変換がきちんとされていればリンク表示され、されていなければリンク表示はされません。


photo
リンク先は「FC2ブログ」のタグページで、その「タグ」をつけたユーザーの記事一覧が表示されます。トップページにある検索フォームから「タグ」を検索することもできます。

スレッドテーマを設定する

ひとつの話題に関する複数の記事をまとめたものを「スレッドテーマ(タイトル)」と呼びます。必ず設定しなければいけないわけではありませんが、関連する話題がまとまることにより、ユーザー同士目的の記事が見つけやすくなります。
「管理画面」→「ツール」→「スレッドテーマ」をクリックします。すると「スレッドテーマ管理」画面に切り替わります。「現在のテーマ一覧」から好みのテーマを選び「追加」ボタンを押します。投稿した記事が指定した「スレッドテーマ」に投稿されているか確認してみましょう。「スレッドテーマ」はトップページの「ジャンル一覧」から自分のジャンルを選択すると見ることができます。

photo
「対称ジャンル」には、ブログを登録したときに指定したジャンルが表示されていますが、どのジャンルにでも指定が可能です。記事が指定したジャンルのスレッドに投稿されるだけで、ブログのジャンルは変わりません。

スレッドテーマを作成する

「スレッドテーマ」は自分で作ることもできます。重複する「スレッドテーマ」は削除の対象となるため、似たようなものがないかを一覧で確認してから作りましょう。
まず、「テーマのタイトル」「テーマの説明」に、新たな「スレッドテーマ」を書き込んだら「追加」ボタンをクリックしてください。作成した「スレッドテーマ一覧」が下段に表示されます。
「スレッドテーマ一覧」の青い文字で書かれているタイトルをクリックすると、今作成した「スレッドテーマ」が、「共有スレッドテーマ」の欄に追加されているので確認してください。

スポンサーリンク

 
 

Copyright (C) 2007 FC2ブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項